• 医療法人清仁会
  • 水無瀬病院
  • 介護サービス

採用情報

サイトマップ

文字サイズ
標準
大

介護サービスに関するお問合せ介護サービスに関するお問合せ

介護老人保健施設 若山荘

  1. 医療法人清仁会>
  2. 介護サービス>
  3. 介護老人保健施設 若山荘

若山荘のご紹介 在宅復帰を目指し、リハビリとハリのある生活を提供します!!

老人保健施設「若山荘」は、澄んだ空気と緑豊かな場所に立地しています。

介護を必要とされる方へ自立を支援し、住み慣れたご自宅への復帰を目指すために、医師による医学的管理のもと、看護・介護の日常生活上のお世話やリハビリテーションに力を入れている施設です。

ご利用される方の状態に合わせたケアを提供させて頂きます。
ご利用をご希望される方は、相談員へお気軽にお問い合わせください。

老人保健施設 若山荘のご案内

所在地 三島郡島本町大字広瀬1121番地
Googleマップで見る
TEL
FAX 075-961-6780
開設日 平成7年9月20日
管理者 橋本 研二

療養スタッフ療養スタッフ

通所スタッフ通所スタッフ

リハビリスタッフリハビリスタッフ

事務スタッフ事務スタッフ

ケアマネジャーケアマネジャー

施設のご案内

1Fフロア

カメラアイコンすると写真が表示されます。

1Fフロア

食堂 ケアプランセンター 機能訓練室 正面玄関

2Fフロア

カメラアイコンすると写真が表示されます。

2Fフロア

デイルーム 療養室(個室) レクレーションルーム 療養室(4人部屋)

3Fフロア

カメラアイコンすると写真が表示されます。

3Fフロア

談話室) 療養室(個室) 療養室(4人部屋)

B1Fフロア

カメラアイコンすると写真が表示されます。

B1Fフロア

一般浴室 特別浴室 理美容室 洗濯室
  • 送迎車両送迎車両
  • 通所リハビリテーション通所リハビリテーション

若山荘の入所サービス 1日の流れ

1日の流れ

リハビリの取り組みのご紹介

ご利用者様の “生活の質の向上” を重視したリハチームによるサポート

リハビリとは、re(再び)+ habilis(適した)。すなわち「再び適した状態になること」や 「本来あるべき状態への回復」などの意味を持つ概念です。

私たちは専門職のチームでこの概念のもと、ご利用者様の一人ひとりのオーダーメイドなサポートを行ない、生活の質を向上出来るよう、病院と在宅の中間施設として支援していきます。

リハビリ専門職

理学療法士(PT)
足腰のトレーニングや、歩く・車椅子の乗り移りの練習を主に行ないます。
作業療法士(OT)
手のトレーニングや、細かい作業・生活の動作の練習を主に行ないます。
言語聴覚士(ST)
食事を安全に飲む、言葉を話すなど口に関する練習を主に行ないます。

※上記職種以外に医師・看護師・ケアスタッフ・栄養士・歯科衛生士・ケアマネジャー等と共同してチームとしてサポートいたします。

リハビリスタッフリハビリスタッフ

作業療法作業療法

理学療法理学療法

言語聴覚療法言語聴覚療法

入所

“在宅復帰” のため、リハビリ専門職によるリハビリテーションの提供をします。

短期集中リハビリテーション(1日20分 週3回~)

対象となるご利用者さまに限ります。

生活リハビリテーション

リハビリ専門職以外のケアスタッフとの歩行や立ち座りの練習などのトレーニング。
園芸や畑、あるいは手芸などのかつての趣味を実施します。
個別リハビリテーション(1回20分)や集団リハビリテーションを行います。

個別リハビリ個別リハビリ

集団リハビリ集団リハビリ

ショートステイ(短期入所)

“在宅生活の無理の無い継続” のためのレスパイト(休息・小休止)を提供します。

ショートステイとは一ヶ月以内の期間限定での入所で、この期間内でのご家族様の介護負担の軽減(例:介護をされる&する人の体調不良、予定が入ったなど)や、集中的なトレーニングによる生活能力のアップなどを目的としてご利用頂けます。

個別リハビリテーション(1回20分)や機能訓練を行います。

デイケア(通所リハビリテーション)

住み慣れた住まいでの生活を続けるための “通い” でのリハビリテーションを、月から土、祝日も提供しています。(日および年末年始を除く。)

リハビリ専門職の関わり
要介護かつ対象となる方への短期集中リハビリテーション(1回40分)
個別リハビリテーション(1回20分程度)
集団リハビリテーションとして体操や趣味活動など

短時間デイケア(3-4時間)
リハビリをメインとしたデイケアの利用です。
“生きがい支援” のための自主的な生活をサポートします。
長時間デイケア(6-8時間)
食事と入浴など生活のサポートをメインとしたデイケアの利用です。
看護師常駐のため、医学的な管理(胃瘻や吸引、血糖測定など)もサポートします。

短時間デイケア短時間デイケア

長時間デイケア長時間デイケア

お食事のご紹介

朝食

パン(菓子パンが主)またはご飯(軟飯・粥)と味噌汁を選んでいただけます。

  • office-wakayama-food_13.jpg
  • office-wakayama-food_14.jpg

おやつ

ケーキやゼリーなど、食事以外での栄養補給と楽しみの時間です。
月に1回づつ「おやつ選択」「ドリンク選択」があります。

  • ささまんじゅう
  • 子供の日おやつ
  • office-wakayama-food_15.jpg
  • office-wakayama-food_16.jpg

行事食

月に1回程度、季節の行事などをテーマにしたお楽しみ献立です。

  • office-wakayama-food_17.jpg
  • office-wakayama-food_18.jpg
  • office-wakayama-food_19.jpg

イベント食

お祭りやカウンターに行った楽しい気分に浸っていただけます。

  • office-wakayama-food_20.jpg
  • office-wakayama-food_21.jpg
  • office-wakayama-food_22.jpg

食べやすさへの対応

  1. 歯や飲み込みの状態に合わせて、食事形態を変更することが出来ます。
  2. 必要であれば、水分とろみ付けにも対応します。食事量の少ない方には、介護食のムースや流動食等を利用し、栄養アップを図ります。
  3. 食事姿勢、食具、食事形態、口腔ケアなど、医師・リハビリ・看護・介護・歯科衛生士・管理栄養士それぞれのプロが、安全に口から食べ続ける方法を考えます。
  • office-wakayama-food_23.jpg
  • office-wakayama-food_24.jpg

年間行事

1月 お正月 7月 七夕
2月 節分 8月 夏祭り
3月 ひな祭り 9月 敬老会
4月 お花見 10月 運動会
5月 端午の節句 11月 文化祭
6月 演芸会 12月 クリスマス

よくある質問

Q1.若山荘はどんな所?

A.若山荘は老人保健施設といって、介護認定を受けた方がリハビリ(生活リハビリ等)を行い、在宅生活に復帰して頂くための施設です。

Q2.リハビリはどの位してくれるの?

A.若山荘のリハビリは維持期のリハビリがメインで、主に生活リハビリ(日常生活の中でご自身が出来ることを極力ご自身で行うように援助する)が行われます。
専門職(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)のリハビリは週2~3回行われます。

Q3.洗濯物はどうするの?

A.原則ご家族の方に洗濯して頂きます。但し、やむを得ない理由がある場合は、衣類のリースをご利用して頂くこともできます。(別料金)

Q4.荷物はどのようなものが必要なの?

A.お持ち頂くお荷物をご覧ください。(PDF)

Q5.面会時間は?

A.面会時間は、午前9時から午後8時までです。(年中無休)
※インフルエンザ・ノロウィルス等の感染症が発生した場合は、面会をご遠慮頂く場合がございます。

料金等詳しくは若山荘相談員までお問い合わせ下さい。

若山荘ケアプランセンターのご紹介

当ケアプランセンターは、地域包括支援センターの元職員・元看護師等、それぞれの分野のエキスパートが在籍しておりますので、あらゆるお困りごとに対応できるものと考えております。
住み慣れた環境で、自分らしく、望まれている生活に少しでも近付けるように利用者様が本音を打ち明けてくださるような関係性を構築して参ります。

所在地 三島郡島本町大字広瀬1121番地
Googleマップで見る
提供日 月曜日~土曜日
提供時間 9:00~17:00
TEL
FAX 075-961-6780
管理者 渡邊 勝
開設日 平成12年4月1日

若山荘ケアプランセンタースタッフ

▲ページの先頭に戻る