• 医療法人清仁会
  • 水無瀬病院
  • 介護サービス

採用情報

サイトマップ

文字サイズ
標準
大

電話 075-962-5151お問合せ

昭和54年に島本町唯一の病院として開業、現在では病院事業を中心に施設・在宅サービスを展開しています。これからも地域の皆さまと共に歩んでいきます。

医療法人 清仁会は、「安心」の二文字をモットーに、地域社会の発展と皆さまの健康を守るために、より良い医療・福祉サービスを提供いたします。

  • 医療法人清仁会
  • 水無瀬病院
  • 介護サービス
  • 医療法人清仁会
  1. 医療法人清仁会>

島本町地域包括支援センター

清流祭

お知らせ

2022年4月5日(火)

清仁会

【清仁会カンファレンス】のご案内

今度、新年度からスタートした新しい取り組み【清仁会カンファレンス】のご案内です。
月に一度、各部署が啓発や、PR、などを目的にリモートにて講演する、という企画です。
↓YouTubeチャンネルアドレス
https://www.youtube.com/channel/UC8iharPY9AiKBJ5SpBLigwg

記念すべき第一弾は若山荘の新しいデイサービスで4月から始まった「歩行特化型デイサービス」で、最新の機器、専門のセラピストを配置し、満を持しての紹介となります。
患者様、利用者様、ご家族様もご覧になっていただければ幸いです。

職員は、普段は関わりの少ない部署が、どのようなマインドで業務に取り組んでいるのかなど、相互理解を深める良い機会にしましょう。

2022年4月4日(月)

若山荘

【若山荘便り】
若山荘の枝垂桜だけでなく、周辺の桜も満開となり、
一気に春が訪れた様に思います。

今年の桜は長期間見れる様なので、皆さまもぜひ
短い桜との出会いを楽しみましょう。

(※もちろん、マスク着用などの感染対策も忘れずに!)

2022年4月1日(金)

若山荘

【若山荘桜開花情報②】
若山荘の枝垂桜が満開になりました。

2022年3月28日(月)

若山荘

【若山荘桜開花情報】
連日の好天によって若山荘の枝垂桜が一気に開花しました。
七分咲きくらいなので満開が楽しみです。

2022年3月24日(木)

水無瀬ケアセンター

今回は風邪と花粉症の違いについて掲載します。
【風邪の症状】・頭痛がある・喉に痛みがある
       ・発熱がある・鼻水が黄色や白く濁っている
【花粉症の症状】・目と鼻の痒みがある・喉の痛みはない
        ・発熱はない・水性のサラサラの鼻水
★花粉症の症状を悪化させるもの★
・アルコール アレルギー物質を増やす作用があるので鼻水やくしゃみを誘発します
・砂糖を使った甘いお菓子 砂糖を多く使用したお菓子は体を冷やし、免疫機能を低下させます。免疫機能の低下によってアレルギー反応は起こりやすくなります
・香辛料が含まれる食べ物 鼻の粘膜の毛細血管を広げ鼻水や鼻詰まりを起こします
2022年3月10日(木)

水無瀬病院

【当院、外科・消化器外科・井上医師が論文で、肝切除部門のエキスパートとして上位1%に選ばれました】

 この度、Expertscapeという、主に医学生物学系の論文ランキングを行っているサイトがあり、2021年12月16日発表分に当院外科・消化器外科 井上善博医師が、過去10年間の論文で、肝切除部門のエキスパートとして上位1%に選ばれました!

2022年2月28日(月)

水無瀬病院

【リモート面会再開のお知らせ】

長らくご不便やご心配をお掛け致しましたが、明日3月1日よりリモート面会を再開いたします。
ご予約制となっておりますので、事前のお電話、もしくは受付にてご相談ください。
何卒宜しくお願い致します。
2022年2月25日(金)

水無瀬ケアセンター

ヘルパーステーションの広報誌「へるぱーだより」№4が完成しました。
まだまだ寒い日が続いています。
寒い日は自宅のお風呂でゆっくり温まりたいですよね。
今回は”自宅での入浴支援“について掲載させていただきます。
法人内事業所等に置いておりますので、是非ご一読ください。

2022年1月27日(木)

水無瀬ケアセンター

【ケアプランセンターでの感染対策】

新年早々から雪もちらつき、初詣では新型コロナウイルス終息を切に願ったことでしょう。
にもかかわらず、いまだ蔓延し心配な日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
見通しが不明瞭な中、新型コロナを想定した「新しい生活様式」として働き方も変えていく必要があり検討している状態です。

現在 法人ケアプランは3ヶ所あり、職員が場所を変えて仕事をすることで同事業所全員の感染を回避し仕事が継続できるようにと考えています。そのためにご迷惑をおかけしているところもあろうかと思い申し訳ありません。研修もリモートでの研修が主となっており参加しております。以下の写真はリモート研修をしているところです。

皆様のところでも生活がいろいろ変わって大変なのではないでしょうか…

便利なものもいっぱいあるようです。良い方法で上手く乗り越えていければ良いですね。

2022年1月27日(木)

水無瀬病院

1月27日 当院における新型コロナウイルス感染者の発生について

1月27日時点で新たに職員と入院患者様が、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。引き続き、感染対策に取り組み、安全な医療を提供するよう努力してまいりますので、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
2022年1月23日(日)

水無瀬病院

当院における新型コロナウイルス感染者の発生について

1月23日時点で職員1名、入院患者1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。


《感染対策について》
・接触の可能性のある患者さんと職員にPCR検査を実施します。
・接触の可能性のある職員については自宅待機・健康観察を行っております。
・該当する病棟や場所については徹底的な消毒を実施いたします。


経過・対応につきしては、所轄保健所と協議・連携のもと進めるとともに、ホームページ等においてご案内させていただきます。
この度は、皆様には多大なるご心配とご迷惑をお掛けすることになり心からお詫び申し上げます。
引き続き、感染対策に取り組み、安全な医療を提供するよう努力してまいりますので、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
2022年1月20日(木)

東大寺デイサービスセンター

新生!東大寺デイサービスセンターについて

昨年12月16日より上牧デイサービスから東大寺デイサービスセンターに異動となり、所長が河中に変更となりました。
心機一転、改めて業務に努めていく所存でございます。利用者様に安心してご利用いただけるよう努めると共に、地域にとってかけがえのない施設を目指していきます。
新年度のごあいさつが遅れてしまいましたが、今年も東大寺デイサービスを変わらぬご愛顧の程、心よりお願い申し上げます。

2022年1月18日(火)

水無瀬病院

【当院職員のリハビリ学会発表】

発表者:リハビリテーション部 奥田正作(理学療法士)
発表月:2021年12月
学会名:第10回日本支援工学理学療法学術大会2021
タイトル:「内部装着型装具の使用が困難であった下垂足に対してターボメドを用いることで歩行が可能となった一症例」



詳細情報は水無瀬病院ホームページ内、『論文・学術発表』の覧に掲載させて頂いております。
2022年1月17日(月)

水無瀬病院

【当リハビリ職員によるオンラインセミナーでの臨床事例発表のお知らせ】

下記日時におきまして、webセミナーにて臨床事例を発表する事となりました。
よければご参加ください。


『ジェントルスティムを用いた感覚刺激療法の使用事例について』

◆ 令和4年2月6日(日)
  14:00~16:00

演者:水無瀬病院 言語聴覚士 岡野雄ニ

詳しくはこちら PDF

2022年1月14日(金)

水無瀬病院

【当院職員のリハビリ学会発表(3名)】

発表者:リハビリテーション部 山下愛未(理学療法士)
発表月:2021年11月
学会名:第2回 理学療法 大阪府北支部新人症例発表会
タイトル:「右人工膝関節置換術後に表面筋電図を用いた評価により歩行効率が向上した症例」


発表者:リハビリテーション部 川端穂香(理学療法士)
発表月:2021年11月
学会名:第2回 理学療法 大阪府北支部新人症例発表会
タイトル:「病棟閉鎖後、非効率な歩行となった脳卒中片麻痺患者の歩容改善に難渋した一症例」


発表者:リハビリテーション部 丸吉康太(理学療法士)
発表月:2021年11月
学会名:第2回 理学療法 大阪府北支部新人症例発表会
タイトル:「COVID-19感染後慢性心不全増悪により自宅復帰に長期間を要した一症例」



詳細情報は水無瀬病院ホームページ内、『論文・学術発表』の覧に掲載させて頂いております。

▲ページの先頭に戻る