• 医療法人清仁会
  • 水無瀬病院
  • 介護サービス

採用情報

サイトマップ

文字サイズ
標準
大

電話 075-962-5151お問合せ

お知らせ

  1. 医療法人清仁会>
  2. お知らせ一覧>

お知らせ一覧

2021年9月6日(月)

上牧ケアセンター

「長時間デイサービスの取り組み」

「手作り品作成中です!!」

レクリエーションの時間に残暑見舞いの絵葉書作りをおこないました。

スタッフがパーツを作り、皆さんが思い思いに組み合わせて自分好みに仕上げられ個性豊かなものがたくさんできました。細かなスイカの種も丁寧に一つ一つ付けられていたのが印象的で、その出来栄えにスタッフもビックリさせられた内容になりました。

2021年9月2日(木)

上牧ケアセンター

短時間デイサービスの取り組み

「誰でも手軽にかんたん調理~」

8/23~9/4に水無瀬病院の嘉戸(カド)管理栄養士に来所いただき、「ひと手間加えて簡単料理」と表してさまざまなメニュー「魚肉ホイル焼き」「めんつゆの青葉の和え物」など手軽にできる料理を紹介させていただきました。

参加された皆さんからたくさんの質問も飛び交うとても有意義な時間となり楽しいひとときとなりました。

今年より短時間デイサービスでは3ヵ月1回、栄養指導をおこなっています。運動と栄養のバランスを保つことがとても大切です。ご興味を持たれた方はぜひ一度お越しください。お待ちしています~。

2021年8月29日(日)

水無瀬病院

【外来診療開始のお知らせ】

下記日程におきまして、当院外来担当医師の診療が開始となります。
また、外来担当日および診療時間につきましては診療担当医表をご確認くださいませ。


・9/2(木)~内科午後診[岸医師→内科外来開始]
   13:00~16:00
 
2021年8月5日(木)

水無瀬病院

【当院職員のリハビリ学会発表】

発表者:リハビリテーション部 岡野雄二(言語聴覚士)
発表月:2021年6月
学会名:第22回 日本言語聴覚学会
タイトル:「頭頸部屈曲計を用いた抵抗運動時の舌骨上筋群筋活動」


発表者:リハビリテーション部 岡野雄二(言語聴覚士)
発表月:2021年8月
学会名:第26・27回 合同学術大会 日本摂食嚥下リハビリテーション学会
タイトル:「重度認知症に対して開口抵抗訓練が有効であった1例」




詳細情報は水無瀬病院ホームページ内、『論文・学術発表』の覧に掲載させて頂いております。
2021年7月27日(火)

水無瀬病院

【当院職員のリハビリ学会発表】

発表者:リハビリテーション部 丸吉康太(理学療法士)
発表月:2021年7月
学会名:第33回 大阪府理学療法学術大会
タイトル:「重度片麻痺とプッシャー現象を認め注意障害により端座位の安定性向上に難渋した一症例」

発表者:リハビリテーション部 西村慈覚(理学療法士)
発表月:2021年7月
学会名:第33回 大阪府理学療法学術大会
タイトル:「右下腿切断に対して下腿義足を作成し包括的アプローチにより自宅復帰した一症例」

発表者:リハビリテーション部 麻井和也(理学療法士)
発表月:2021年7月
学会名:第33回 大阪府理学療法学術大会
タイトル:「脳卒中片麻痺患者のボツリヌス療法と装具療法の併用により歩行能力が改善した一症例」

発表者:リハビリテーション部 舩越敦史(言語聴覚士) 
発表月:2021年6月
学会名:第22回 日本言語聴覚学会
タイトル:「咽頭残留を軽減するために舌抵抗訓練を実施した一例」



詳細情報は水無瀬病院ホームページ内、『論文・学術発表』の覧に掲載させて頂いております。
2021年7月26日(月)

上牧ケアセンター

毎日暑い日が続きますが皆さんいかがお過ごしですか?

熱中症になりやすい時期なので水分をしっかり摂るようにしてくださいね。

さて上牧デイサービスセンターの8月度のレクリエーションの予定ができました。

お盆期間も変わりなく営業しておりますので、見学をご希望される方もぜひこの機会にお越し下さい。コロナ対策をしっかりしてお待ちしております。

詳しくはこちら PDF

2021年7月26日(月)

上牧ケアセンター

上牧デイサービスセンターです。

暑い夏を乗り切るための趣向を凝らしたメニューを用意してお待ちしています。

また毎月大変好評いただいています「郷土料理」ですが、日本各地の名物を昼食に取り入れてお出しています。8月から多くのご利用に楽しんでいただけるように月1回から2回へ変更させていただくことになりました。

この機会にどうぞご賞味下さい。

詳しくはこちら PDF

2021年7月16日(金)

水無瀬病院

【新型コロナウイルス感染症(COVID19)院内クラスター検証の結果】

【経緯】
2021年5月5日に職員の感染判明。職員ならびに入院患者様のスクリーニングを開始し、5月6日には職員1名、患者様8名の感染判明し、クラスターと認定された。最終6月3日までに職員3名、患者様21名に拡大した。経過の中で患者様3名が逝去された。新型コロナウイルス感染症受け入れ病院への転院は5件にとどまった。当院で療養継続し13名の患者様は軽快された。クラスターは一つの病棟に限定できたものの、病院全体で新規入院患者受け入れ停止やリハビリ提供停止など、地域を支える病院として果たすべき機能が大きく影響を受けた。新規入院患者受け入れは5月27日に再開し、病院全体の機能復旧は6月17日まで待つことになった。

【院内クラスター検証委員会の活動】
5月28日から7月9日まで、5回開催された。10名のメンバーで討議を重ねた。検証内容を以下に挙げる。
①COVID19感染者の早期発見のための、体調観察と院内検査について
②平常時からの感染対策について 
a.入院患者様のマスク着用や動線の確認、手指消毒励行
b.病室の換気性能の確認と窓の開放
c.職員のフェースシールド装着、食事や口腔ケア介助時の手袋装着
③大阪府が緊急事態宣言やまん延防止措置の対象になっている期間は、各病棟に個室を感染対策部屋として空床確保する。
④入院患者様のCOVID19ワクチン接種状況を把握する。
⑤「COVID19感染症発生時の初期対応」を定めた。

【総括】
水無瀬病院は新型コロナウイルス感染症によるクラスター発生を経験した。患者さま・家族さまに多大な心配や迷惑をかけ、さらには3名の患者さまが逝去されるに至った。病院職員も大きな苦しみと悲しみの中、奮闘した。一連の事態を検証した結果、コロナウイルス感染症が拡大する隙を作らないために、改善事項を決定した。普段からの職員教育に力を注いで感染が広がりにくい病院へと成長することを誓う。また、有事にはマニュアルに沿って組織の対応が迅速に発揮できるように周知し準備する。今後このような事態を引き起こさぬように、病院全体で真摯な改善努力を積み重ねていく決意である。

2021年7月15日 
医療法人清仁会 水無瀬病院
病院長 丸茂 岳
2021年7月11日(日)

上牧ケアセンター

7月11日水水無瀬神宮で開催された“みなせ野日曜市”に出店しました。
(日頃、ご利用者様がデイサービス利用時に作成したものを出品)

【上牧デイ】積み木、お手玉、ポーチ
【若山荘デイケア】座布団、鍋敷き、ペットボトルホルダー

以上の物を出品しました。

ご利用者様にこの日のために少しずつ作成して頂き、購入されるお客様も
気に入る色や柄を熱心に選ばれておりました。

売上金は大阪水上隣保館の子ども達に寄付させていただく予定です。

2021年7月11日(日)

若山荘

7月11日水水無瀬神宮で開催された“みなせ野日曜市”に出店しました。
(日頃、ご利用者様がデイサービス利用時に作成したものを出品)

【上牧デイ】積み木、お手玉、ポーチ
【若山荘デイケア】座布団、鍋敷き、ペットボトルホルダー

以上の物を出品しました。

ご利用者様にこの日のために少しずつ作成して頂き、購入されるお客様も
気に入る色や柄を熱心に選ばれておりました。

売上金は大阪水上隣保館の子ども達に寄付させていただく予定です。

12345...51Next »

▲ページの先頭に戻る